三菱東京ufjカードローンは自動支払いで返済できますか?

借り入れをしたいと思って借り入れ先を検討中です。借り入れ先の条件に安心して借り入れしたいというのがあり大手であること、返済を忘れないためにも自動支払いができるところ、できたら給料日に返済をしたいので返済日を選べるところ、旅先やいざという時にすぐに利用できるようにしておきたいのでコンビニATMが使えるところ、など条件を考えたらきりがないのですが、取りあえず今挙げた条件だけは押さえておきたいと思っています。

そこで今のところ大手で返済日が選べる、コンビニATMが利用できる、というところから三菱東京ufjカードローンが候補になっているのですが、ここは銀行だし自動支払いで返済できますよね?手続きが必要みたいですが、自動支払いをするには条件があるとかではなく誰でも申込めますよね?口座はカードローンに申し込む時に新規で申し込みをする予定です。

三菱東京ufjカードローンでは手続き後に自動支払い可能

ご存知の通り、三菱東京ufj銀行のカードローンの返済方法には自動支払いとATMによる返済方法があります。自動支払いを選択するならカードローンの申込みとは別に手続きが必要となります。その手続きというのは「自動支払依頼書」を提出するコト。名前、お届け印、生年月日、三菱東京ufj銀行の店名、店番、普通預金口座の口座番号を記入して郵送すると手続きは済みます。複雑なことは無く、普通預金口座の通帳と印鑑があれば手続きができますね。

ただし、手続きには日数が必要なので初回の返済日までに間に合わなかった場合にはATMによる返済を行うコトになります。振替日は申込みした人が指定した日となっているので、給料日を指定することも可能ですね。

返済が便利な三菱東京ufjのカードローン

ITバブルの崩壊やリーマンショックの影響により、労働者をとりまく環境は厳しくなる一方ですが、そんな中でも様々な知識やスキルを身に付けて、会社のためそして自らのために日々励んでいる人達は大勢います。しかし、自らを高めるための勉強にもお金がかかるのが現実で、例えば職業に関係する資格試験を取得したいと考えれば、その教材費からセミナー、そして試験費用も決してばかになりません。

バンクイックというブランド名の三菱東京ufj銀行のカードローンは、このように個人がお金を必要とする場合に、10万円から500万円までの融資をしてくれます。融資を受けるためには原則として安定した収入があることが条件ですが、本人に収入がなくとも配偶者に収入がある場合も利用可能です。金利は年4.6%から14.6%の銀行ならではの低金利で、借入限度額を9段階に分類した上で、分類に応じた金利が適用されます。

バンクイックに申し込むには、インターネットを利用すれば自宅でゆっくりと申し込むことができます(参照元:審査のゆるいカードローンより)が、審査にパスして契約を行う場合には、銀行に足を運びテレビ窓口で手続きをする必要があります。テレビ窓口とは、三菱東京ufj銀行のATMに併設されており、オペレータとの受け答えをしながら手続きができる専用機です。至急融資を受けたい場合には、直接テレビ窓口で申し込みからカード発行までを行えば、最短で40分で済ませることができます。

融資を受けたお金は当然返済しなければなりませんが、バンクイックでは自動支払いによる方法と、ATMを利用する方法の2通りを用意してくれています。計画を立てるにあたり、バンクイックのホームページ上にあるシミュレーションを活用するのも手です。

不景気のために収入が思うように上昇しなくても、プライベートにも仕事にも前向きに取り組み、自らを高めるために資格の取得を目指している人達を、三菱東京ufjのカードローンは最大限にサポートしてくれます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ※諦めないで※自己破産しても大丈夫!?優秀キャッシングサイト All Rights Reserved.